フローのクラスによく出てくる流れで、呼吸と共に身体を動かします。
ハイランジを基本に脚や体幹を強化し、さらに捻りで内臓にもアプローチを入れます。最後は肩に血液を集め肩まわりの凝りを改善します。