目線や手を置く場所、体重のかけかたなどを細かく説明しています。
いつも軽減法で行ってる方は復習になります。